法テラスを利用した債務整理方法

債務整理をしたいけれども、金銭的事情から弁護士や司法書士などの法律家に相談することができないという方は少なからず存在しています。
しかし、その様な場合でも、「法テラス」を利用すれば、債務整理ができる可能性があります。

 

「法テラス」、すなわち日本司法支援センターとは、法律に関する様々な情報提供やサービスの提供を無料で行っている法務省所管の公的法人です。
ここでは、相談内容に合わせた相談窓口の案内や犯罪被害者の支援等に加えて、「法律扶助制度」として、経済的に余裕のない方の法律問題に対しての無料法律相談や弁護士・司法書士費用の立て替えを行っており、債務整理をしたいけど費用が払えないという方でも、法テラスに連絡すれば、このような制度を利用して格安で法律家を雇うことができる可能性があります。

 

「法律扶助制度」とは、弁護士や司法書士の費用を支払うことが困難な方のために、公的資金で援助を行う制度のことをいいます。

 

 

これは誰でも利用できるわけではなく、一定の要件、具体的には、@資力基準を満たしていること(収入が一定額以下であること)、A勝訴の見込みがあること、B民事法律扶助の趣旨に適すること(権利濫用である場合や法的解決を主たる目的としていない場合など)が必要となっており、このような要件を満たして「法律扶助制度」の利用が認められた場合にはじめて弁護士費用などを立替えてもらうことができます。
これは、あくまで立て替えなので、原則として後で返済する必要がありますが、通常法テラスを通して弁護士・司法書士と契約する場合、通常よりも低額で受忍してもらうことができるため、返済額は格安となっており、しかも無利息かつ分割返済が可能となっています。さらに、事情によっては、返済額の減額や返済期限の猶予なども認められています。

 

このように、法テラスを利用した債務整理は、金銭的に問題を抱えた方にとっては大変便利なものとなっていますので、法律扶助制度が利用できるか不明でも、まずは法テラスを利用してみることをおすすめします。
なお、実際に法テラスへ弁護士・司法書士費用の立て替えを申請するためには、 法テラスの相談窓口に直接申請をするほかに、法テラスに登録している弁護士・司法書士に相談に行って、そこから法テラスに申請をする方法があります。後者の場合には、自分で優秀な法律家を選んで申請できるメリットがあるため、自己の抱える法律問題に合わせて弁護士を選びたい場合には、積極的に活用しましょう。

 

法テラスで債務整理方法記事一覧

借金、労働関係、夫婦の離婚や相続など、様々な法的問題が生じた場合、誰に相談し、どのように解決すればよいのかということはなかなかわからないものです。そのような場合には、「法テラス」、すなわち日本司法支援センターという、法律に関する様々な情報提供やサービスの提供を無料で行っている公的法人を利用すれば、問題解決へのアドバイスをしてもらうことができます。複雑な法律問題を誰に相談すればよいのかという疑問から...

「債務整理」というのは、「債務」すなわち借金を整理する手続の総称を指し、簡単に言うと借金額を減額したり、高い金利負担をなくすことをいいます。この債務整理には, @任意整理 、A民事再生、B自己破産、C過払い金返還請求といった4つの手続があります。このうち、「任意整理」とは、支出不能には至らない債務者の負債を、裁判手続を使うことなく債権者と私的に交渉し、債権額を確定し、弁済方法について和解を行う手続...

「任意整理」とは、支出不能には至らない債務者の負債を、裁判手続を使うことなく債権者と私的に交渉し、債権額を確定し、弁済方法について和解を行う手続のことをいいますが、その最大のメリットと考えられているものとして、将来利息の免除があります。「将来利息」とは任意整理手続きをして和解となってから完済までの間に発生する利息の事ですが、任意整理手続きでは残債の利息をゼロにするという和解内容で落とすのが通常であ...

「債務整理」というのは、「債務」すなわち借金を整理する手続の総称を指し、簡単に言うと借金額を減額したり、高い金利負担をなくすことをいいます。この債務整理には, @任意整理、A民事再生、B自己破産、C過払い金返還請求といった4つの手続があります。このうち、「民事再生」とは、現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい,債務をおおよそ5分の1から10分の1くらいまで大幅に減額してもらい、減額さ...

民事再生とは、現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい,債務をおおよそ5分の1から10分の1くらいまで大幅に減額してもらい、減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続のことを言い、これらの方法によって借金を大幅に圧縮することができます。個人が民事再生を利用する場合、@小規模個人再生、A給与所得者再生の2つの方法で行うことが考えられます。@の「小規模個人再生」とは、相殺無学が500...

「債務整理」というのは、「債務」すなわち借金を整理する手続の総称を指し、簡単に言うと借金額を減額したり、高い金利負担をなくすことをいいます。この債務整理には, @任意整理 、A民事再生、B自己破産、C過払い金返還請求といった4つの手続があります。このうち、「過払い金返還請求」とは、利息制限法で定められた利息よりも高い利率を払い続けたため過度に支払うことになった「過払い金」の返還を求める手続のことを...

「過払い金返還請求」とは、利息制限法で定められた利息よりも高い利率を払い続けたため過度に支払うことになった「過払い金」の返還を求める手続のことをいいますが、これをすることで借金を減額するどころか、場合によってはお金を取り戻すこともできます。なぜこのようなことができるかというと、以前話題となったいわゆるグレーゾーン金利が原因です。利息制限法では、「金銭を目的とする消費貸借上の利息の契約」は、その利息...

「債務整理」というのは、「債務」すなわち借金を整理する手続の総称を指し、簡単に言うと借金額を減額したり、高い金利負担をなくすことをいいます。この債務整理には, @任意整理 、A民事再生、B自己破産、C過払い金返還請求といった4つの手続があります。このうち、「自己破産」とは、債務者が支払い不能・債務超過に陥った場合に債務者のすべての財産を債権者に対して公平に配当し、それによってすべての借金をなくす手...

「自己破産」と聞くとネガティブなイメージを持つ方が多いですが、これは家族や生活のために新たな再起を図るための1つの法制度にすぎません。すなわち、「自己破産」とは債務者が支払い不能・債務超過に陥った場合に債務者のすべての財産を債権者に対して公平に配当し、それによってすべての借金をなくす手続のことをいいます。この手続に従って免責の許可を受けることで、債務者は借金の返済はすべて免除され、債権者からの取立...