FX初心者ガイド

 

キーワード:  アスク(ASK)   クローネ   %Rオシレーター   強材料

−今日のFX用語−
ギブン
「ギブン(given)」とは、インターバンクの外国為替市場で売れたことをいいます。ユアーズ(yours)ともいいます。


FX の利益

市場 が動くファクター は、何といっても テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、本当 に取り引き すれば見えてきます。 ポンド円やニュージーランドドル円はボラティリティー が荒いのが通常 だから 、レバレッジは2倍程度が利口 でしょう。

それから FX 業者 が倒産しても元本 が戻ってくる(信託保全)業者 を厳選 することはこのところ では大切 ですね。 市場 の局面 に左右されにくい資産構成 を活用 した安堵 できる取引き をしたいものです。

元手 の安全性を大切に したい、マイナス は出したくないというのであれば、レバレッジは抑えて資金 を多く持った方が優勢 です。 自分の得意な為替 の流れ や推移 幅を探求 し、スタイル を作ってしまいましょう。

まあ、利益 を確定するかどうかの判断は難しい と思うときもありますね。相場 が反転して儲け をとり損ねるのは怖い です。 ロング(買い)から入る作戦 か、それともショート(売り)から入る戦略 かは、その時々の相場 の様子 によって判断すると措置 できます。


資産構成 と資金

安定した収益 を出していくためには急に 利益 を出そうとしてはいけませんし、できれば 長期的な奮闘 が必要とされます。 MACD(マックディー)という指標は、相場 の傾向 を測定 するのに実用的 ですので 、可能なら 使用 したいところです。

一見非常に シンプル なことですが、要は 安定して収益 を出せると動機 が沸きますね。 クロス円での施策 は、2カ国間の様子 だけでなく、ドルの値動き も要素 として認識 しておくほうが十分 いいと思います 。

ときどき 減少してもよいですが、賭博 をせずにじっくりと資産をアップ させていくルールを覚えることを目標 まずは目標 としましょう。 それにしても 、損失 を出すことを脅威 に思いすぎ、レート 傾向 に乗るきっかけ を逃すことのないようにしましょう。

MACD(マックディー)という指標は、市場 のトレンド を測定 するのに実用的 ですから 、ぜひ 使用 したいところです。

オススメです!
XM口座開設

 

 

オススメのページへ

予想外 な値動き に警戒
FX のきっかけ
FX でのオーダー
FX のトレード
FX のポイント とは・・・
資産構成 と資金
リスク の調節
FX のプロフィット
市場 の流れ
トレンド と相場 の基準
お奨め のFX 会社

 

 
© Copyright